趣味でやってる日本語リードメール・海外PTC・海外オートサーフ等の紹介やその他の趣味の事や日々の事をうだうだ書いております。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今朝先日録画しておいた「ビーバップハイヒール」を観ながらマケプレで売れた本の梱包をしておりましたら、筒井康隆が「時をかける少女」を稼いでくれる「孝行娘」と称していました。
確かに「時をかける少女」映画化・ドラマ化をしていますからね。(僕がリアルタイムで観たのは原田知世のものだけなのですが)確かに1つの作品で何度か映像化されて話題を呼ぶのですから「孝行娘」ですね。
最近新たにアニメ映画化されたようですね。なぜ今アニメにしたのか?はよくわかりませんが実写とアニメに表現できることの違いがあるのでしょう。ウーン難しい。

原田知世の映画を観た時ストーリを追っかけるのを忘れてその可憐さに目を奪われた少年時代の僕。それあとに読んだ原作の面白さに夢中になった僕。
そんなことを思いながら、以前のの時の映像を観たいなと思いましたが映像作品を持っていないことに気づき文庫本を探した。かなり状態が悪いがあった。
これから売れた本の出荷にいくにで帰ってから読むことにしますか。


時をかける少女 時をかける少女
原田知世 (2000/12/22)
PI,ASM/角川書店

この商品の詳細を見る

時をかける少女 絵コンテ 細田守 / アニメスタイル編集部

時をかける少女 〈新装版〉 / 筒井 康隆

ランキングに参加しております。
ranq.gif

kutulog.gif
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://takkyu.blog9.fc2.com/tb.php/206-c5d2b681
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。