趣味でやってる日本語リードメール・海外PTC・海外オートサーフ等の紹介やその他の趣味の事や日々の事をうだうだ書いております。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
漸く仕事にも慣れて何とか本を読む余裕も出来てきた。
それも通勤の電車の中ですけど

そんな中久しぶりに読んだのが
古本通 市場・探索・蔵書の魅力 / 樽見 博 
古書と付き合い方や、探し方や古書業界のことが書かれてあり少しばかり聞きかじった程度にしか知らなかった僕にとっては常に手許に置いておきたい一冊です。

これ以外に読んだ古書古書店関係の本は
関西赤貧古本道 / 山本 善行
古本買い十八番勝負 / 嵐山 光三郎
この2冊は古本を探し読むという楽しさがわかる本。

古本屋残酷物語 / 志賀 浩二
古書店経営の著者の日々の生活が読めるものです。


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://takkyu.blog9.fc2.com/tb.php/224-14fab0ee
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。